新しい色見本帳

このブログでは
色を客観的な指標で記録するために、
(社)日本塗料工業会が発行している
「塗料用標準色」
の見本帳を使用しています。

これは2年に一度新しい版が出され
建築の分野では通りのいい指標となります。

今まで2005年C版を使用していましたが、
最近2009年E版に買い替えましたので
これからはこちらを使用します。

f0232598_15541051.jpg


C=2005年、
D=2007年、
E=2009年ということでアルファベットは変わりますが、
C07-40XとE07-40Xは同じマンセル値を指しています。

普段は上の「ポケット版」という
一度に全部の色が見られる見本帳を使用していますが、
色を組み合わせて保管するためにチップ色見本もあります。
f0232598_1556049.jpg


ミシン目で千切って並べると、
配色がわかりやすく記録できます。
f0232598_15591637.jpg

これは4月1日UP「パレチェクの猫(の耳)」の配色。

今後、いろコレクションをカード化して標本を作っていこうと思います。
[PR]
by the_perfect_sky | 2010-05-23 16:04 | 見本帳