2012年 10月 13日 ( 1 )

前回ブログのアカデミア書店を出て、ぶらぶらと歩いてみます。
ヘルシンキの目抜き通り、エスプラナーディ通りです。

西のアカデミア書店から東のマーケット広場まで、せいぜい700m。
中央に公園を挟んで2本の通りがあり、
それぞれの通りに有名なインテリアショップがひしめいています。

北の通りから南を望む。
横断歩道の先に、丸い帽子型のキオスクが見えます。
この形、50年以上も前からある定番デザインです。
f0232598_858563.jpg

キオスクと言っても日本のとは少し違い、
売っているのはホットドッグやコーヒー、アイスクリームなど。
まわりに椅子やテーブルが置いてあって、その場で食べられるようになっています。

歩道も車道も天然石の舗装。
街路灯はありますが電柱とガードレールはありません。
f0232598_859168.jpg

公園の緑を眺められるカフェ。通り沿いにいくつもカフェがあります。
雨が降っていなければ大賑わいです。
f0232598_8594942.jpg

マリメッコ!
オリジナルプリントの布地や食器、文具などが豊富にあります。
f0232598_8595269.jpg

店内の一角に置いてあったのは、アアルトのスツール。
f0232598_904252.jpg

ここでは2013年のカレンダー、ペーパーナプキンを購入。
ユーロ安もあって、ヘルシンキのブランド店でのお買い物は全般に割安感がありました。

アーリッカ!
白樺などの木を使ったオーナメントやアクセサリーの店です。
f0232598_937135.jpg

ペンダントを購入。
ペンダント類は色もデザインも豊富でなかなか選べず、
30分近く悩んで、ようやく一つに絞り込みました。
セールで€15.‐だったというのも最後の決め手です。
f0232598_91415.jpg

包装の紙袋もシールもビニール袋も可愛い・・・。
f0232598_913983.jpg

ちなみに、ビニール袋のデザイン、どこかで見た?と思ったら、
ホテル横の広場にあった自転車置き場でした。
f0232598_923929.jpg

イッタラ!
前日にアウトレットに行っていたので、ここはまずまず冷静に見られました。
f0232598_932163.jpg

木製の立派なドア。
f0232598_934115.jpg

下は某レストラン。
建物の角を利用したこんな入口も、ドラマチックで素敵です。
f0232598_941541.jpg

この通りを渡ればもうマーケット広場。
ここまでに、ムーミンショップ、ペンティクもありました。
歩いて回れる範囲で楽しめるヘルシンキ^^
f0232598_945354.jpg

エテラ港に面して、生鮮品やおみやげもののお店が並んでいます。
f0232598_953218.jpg

ベリー類の屋台。
f0232598_97980.jpg

左から2番目のオレンジのベリーが希少なものらしいです。
f0232598_97452.jpg

絵葉書や手編みのニット、ハンドメイドの鈴や木工品などもありました。
f0232598_975662.jpg

f0232598_975296.jpg

この方はビーズのアクセサリーを出していました。
f0232598_984029.jpg

私は、はにかんだ笑顔の女性から陶器の鈴を3つ買いました。

今度は一本北側の通りに入ります。
f0232598_99348.jpg

前日に行った元老院広場に面した通りで、ここも雑貨屋さんがいくつもあります。
とある一軒。トナカイさんが迎えてくれます。
f0232598_910228.jpg

この並びの「タイトショップ・ヘルスキー」というフィンランドの作家ものを扱うお店は、特にいいものがたくさんありました。
伝統工芸のカバ材のトレイなどを購入。

折り返して、今度は南の通りを行きます。
「ラヴィントラ・カッペリ」に入って、ひと休み。
f0232598_9103116.jpg

f0232598_9105871.jpg

セルフサービスのカフェ部門の方へ入りました。
f0232598_9111845.jpg

酢漬けニシンのオープンサンド。
そんなに酸っぱくなくておいしかったです。
f0232598_9113723.jpg

日差しが出てきて、お散歩日和になりました。
f0232598_9115753.jpg

車の形ですが自転車置き場。
奥に見える小屋はキオスクです。この時は休業中。
f0232598_9122032.jpg

別のキオスク。
アイスクリームの種類が豊富で賑わっています。
f0232598_9124278.jpg

こちら側の通りでは、フィンレイソン(ファブリック)、アルテック(家具)などの店を見ました。
フィンレイソンではキッチンクロスとマット、
アルテックではポストカードとメジャーを購入。

下の写真、中央はマリメッコのカレンダーとフィンレイソンのマット。
左は青森のブナコのボウル。
マグカップは鎌倉で買った愛知の陶芸家のものです。
f0232598_9131125.jpg

日本のものとの親和性が高いフィンランドデザイン。
その代表的なものを一気に見ることができて、有意義な数時間でした。

・・・北欧(8)へ続きます。
[PR]
by the_perfect_sky | 2012-10-13 09:26 | 2012北欧研修