3月末にお引渡ししたお宅です。

  ▼漆喰の壁と、自然塗装した柱や梁が引き立てあっています。
f0232598_12144488.jpg


  ▼漆喰と大理石の取り合わせ
f0232598_12145823.jpg

中央の壁に絵を飾ると伺っていましたので、
絵の両脇にあたる部分に大理石を張って強調しました。
奥の赤い部屋は洗面化粧室です。

実は竣工まで2週間という時期に東日本大震災が起こり、
キッチン・洗面化粧台・トイレの納期がいつになるかわからないという状態になりました。
メーカーの工場が被災したためです。
計画停電の影響もありました。
でも「新居で小学校の入学式を迎えたい」という施主のご希望があり、
引越しの延期は考えられませんでした。

便器はインターネットで取り寄せ、
キッチンは問屋さんの在庫でピッタリのものを見つけて取付けました。

  ▼キッチン
f0232598_12163472.jpg

  ▼トイレ
f0232598_12165812.jpg

どちらも予定していたものと違うメーカー・シリーズです。

が、洗面化粧台だけは相当探しましたが寸法が合わず、
もともと発注してあったものの納品を待つ事になりました。
やむを得ないこととは言え、
不便を承知で決断せざるを得ませんでした。
洗面化粧台が無事に納品・取り付けされたのは入居して約10日後、
小学校の入学式の日でした。

今も建築資材の不足や納品の遅れなど、
震災の影響は随所に出ています。
その都度工夫し、優先順位を決めてやっていくしかありません。
いつも気概で応えてくれる工務店の皆さんにも感謝・感謝です。
[PR]
f0232598_1251694.jpg

思い切りのよい施主のおかげで、
こんな鮮やかなトイレが完成。

きれいなので、ふだんからドアを開け放しておいていただくようにお願いしました^^

f0232598_12545497.jpg

こちらはピアノを置くスペースの吹抜。
午後の光がやわらかく射しています。

もう少しで完成のI様邸、
こちらも最後の仕上げを楽しんでいます。
[PR]
船で近付いて見た厳島神社の鳥居。
f0232598_1016149.jpg

圧倒的な朱色。


※私信です。
H様。
先日は事務所にお越しいただいたのに、お会いできず残念でした。
「オーボンヴュータン」のクッキー、おいしく頂戴しました。
愛らしい三姉妹や奥様にもまたお目にかかれるのを楽しみにしております。
[PR]
# by the_perfect_sky | 2010-12-09 10:17 | 町の中のいろ
町を歩いていて発見。
古い塀の落ち着いたタイルの組合せ。
f0232598_12415771.jpg
f0232598_12421466.jpg

凹凸感、テクスチャの違い、幅の違いがうまく組み合わさっています。
[PR]
# by the_perfect_sky | 2010-11-22 12:48 | 町の中のいろ
昨日、私が設計を担当しているお宅の地鎮祭がおこなわれました。
f0232598_13122398.jpg
▲神主さんが祝詞をあげています

秋晴れの好天の下、
紅白の幕を張った祭壇を設えての儀式です。
施主にとって初めてのことで、
一つ一つの次第に「なるほどー。」と感慨深い様子でした。
f0232598_1314523.jpg
▲施主が鍬入れをおこなっています

祭事をおこなっていると、ご近所にもこれから建築が始まることがわかります。
このあと施主がご近所に挨拶廻りをしましたが、
「引っ越してこられるのをお待ちしています」
という温かい言葉もいただいたそうで、ホッとしておられました。

ムク材の柱や梁を見せて漆喰壁を取り合わせるこの家、
工事が進みましたらまたUPします。
[PR]
# by the_perfect_sky | 2010-11-04 13:16 | 建築中